日の出を見に!
観戦に追いついていかない気がする柏レイソル観戦記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山下見遠征記2日目
夜の間に台風は通り過ぎてしまったよう。
最悪の状態を覚悟して窓の外を見ると明るかったのにはびっくりでした。
増水した日高川

風は強いけど天気は大丈夫。ということで2日目も動き回ることに!
予想外の展開に行き当たりばったりでレッツゴー!!
10:20学門駅
学門地蔵にあの選手と自分自身についてお願いごと。
無人駅の学門駅

11:00九沓(くぐつ)
ブランチにボリュームたっぷりのオムライス
特製オリジナルオムライス

一方は晴れていてもう一方は黒い雲。
この雲が関東まで流れて行くのだろうか。
天気の境目

12:20湯浅城
城が見えたので近づいてみると…国民宿舎湯浅城
温泉もあって宿泊もできるらしい。
湯浅城天守閣

12:27湯浅醤油
野田の醤油の街育ちの私としては行ってみないとネ!
↓1本ずつ購入してみました。後日対戦させてみます(笑)
カレー醤油 生一本黒豆 湯浅醤油

城あり醤油の街ありなところはまるで野田市(爆)

13:05白崎海洋公園
きれいな白い崖、「東宝」を思い出させる岩と波。
車の外に出てみると強風と波しぶきで一気に潮っぽくなりました。
台風の後片付け中 白い岬

公園は中に入ればとっても景色がよさそう。
残念ながらこの日は入れませんでしたがまた機会があれば行って見たい場所です。
波しぶきが雨のように 景色は最高!

13:15土砂崩れ現場に遭遇
寄り道して坂道を登っていったら土砂崩れ。
ニュースでしか見たことない光景を実際目の当たりにしてみるとかなりの衝撃。
道遮断

13:30戸津井鍾乳洞
再び寄り道した道は狭くて急で結構登りました。
鍾乳洞入り口鍾乳洞内部

中は寒いくらいの涼しさ。カニ歩きもできます(謎)

14:40大谷温泉
名前を見た瞬間に行き先を決めた温泉。
近くには大谷という名前のものがたくさん。川とか病院とか…
下見した感じとしては、大人数、大きな車では厳しいかも。
冷鉱泉で加温しているほどなので私にとっては入りやすい湯加減でした。
大谷温泉 内部


16:10次の滝
和歌山の地図を見ていたらいくつか面白い地名を発見。
次の滝も名前に惹かれて行ってみることに。
合宿らしくダッシュ
しばらく息づかいが荒い状態に(汗)
ダッシュした坂道 滝つぼ

次の滝は那智の滝に次ぐ滝ということだったらしく、迫力がありました。
台風の後だし足場も悪くとても気を使ったけど滝つぼの近くまで降りてみました。
↑ホントにこの日はアクティブ

17:05黒沢ハイランド
時間切れで中には入れませんでしたが必死に草を食べる牛の光景をゲット。
こちらには見向きもしない牛たち

18:50和歌山市内ホテル

19:00三年坂幸太郎
夕飯
三年坂幸太郎

黒いラーメンがあるとのことで行ってみました。
粋のいい店員さんととっても話好きな店長さんのいるお店。
毎日通ってこのラーメンを食べれば痩せるらしい。
お通しででてきたばい貝と流れこ 備長炭ラーメン


鍾乳洞や滝つぼに降りたりなど探検隊になったようでした。
和歌山って海あり山ありで自然を満喫するのにはいいところ。
悪天候の場合は行くところにとても困るが 
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://reyazaa.blog55.fc2.com/tb.php/196-246f6668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

New Arrivals

LINK+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。