日の出を見に!
観戦に追いついていかない気がする柏レイソル観戦記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の夏休み カンタベリー編(4日目)
更に前エントリーからの続きです。
最初から読みたい方はこちらから。

9月7日金曜日
国内旅行でも道に迷ったりする私。
とっても不安なので早めにホテルを出ようと思ったけど朝食が7時半~
急いで食べて地下鉄でヴィクトリア駅へ。
やっぱり集合場所が見つからず焦る私。
そして5分前に気づく、ヴィクトリア駅とヴィクトリアコーチ駅の場所の違いを!
走って駅を出たところのチラシ配りの人に道を聞いてなんとかギリギリセーフ!!
少し遅刻したけど無事にバスに間に合うことが出来ました。

08:54 Victoria coach station バスツアー
↑本当の集合時間は8時半で出発は45分でした(汗)
バスツアー出発

なんだかバスの中では疲れてうとうと…
ロンドン市内の観光地を通ったかもしれないけど、ガイドのおじさんがずーっと英語でしゃべっていた(当たり前)ため分からず。

10:26 リーズ城到着
自然に囲まれたとってもきれいな景色でした。
白鳥が泳いでいた池 リーズ城

歴代の王妃が住んでいたお城で中にはお姫様の部屋を再現した部屋がたくさん。
女王の浴室 奥の間

リーズ城出入り口

外にはきれいな庭と迷路がありました。
庭園 メイズ


12:30 Canterbury到着
ツアー参加者の中には他に日本人の親子の方もいましたがそちらは留学経験ありで英語ペラペラ。
集合時間やら場所が不安なときにはお世話になりました。

ここで少し自由時間があったので街中をぶらぶらしたり屋台でお昼を買って食べたり。

13:25 Canterbury cathedral見学
中はとっても広く大きかったです。
カンタベリー大聖堂入り口 カンタベリー大聖堂外観

カンタベリー大聖堂内部 トーマス・ベケット殉教の場所

ステンドグラス 祭壇


この後の集合場所を勘違いしていてカンタベリー大聖堂の前で待っていたら一緒のツアーの夫婦の方にもここだっけ?と聞かれ
一応時間まで待ってみることに。
でもなかなか人が来ないので入り口まで出てみたり。
それでも他のツアー参加者を発見できず最初にバスを降りた場所へ行ってみると
乗ってきた赤いバスが行ってしまった。
あと数分早く気づけば…

一緒に居た中国人の夫婦の方がツアー会社へ電話してくれたりインフォメーションセンターで聞いてくれたりしたけど
結局代わりのバスも見つからず。
自腹でロンドンまでコーチで帰ることに。

15:50 Canterbury出発
本当はこの後、ツアーバスはドーバーまで行ってお茶して帰ってくる予定だった模様。
まぁ今思えば、とにかく無事にロンドンへ戻ってきて来れたこととまた次にリベンジしたいという気持ちになれたのでこれも良い経験なんだと思います(^^;

本当にこの夫婦の方には感謝。一人だったらどうなっていたことやら。

17:50 Victoria coach station到着
結果的に予定よりも早くロンドンへ戻ってくることになったのでもう一つ行ってみることに。

18:46 Lancaster gate station ハイドパーク散策
ホテルからも近いこの大きな公園は故ダイアナ元妃のお気に入りの場所。
ピーターパンの像 ダイアナ・メモリアルファウンテン

ロイヤル・アルバートホール

今年はダイアナ妃が亡くなられてちょうど10年ということで
ケンジントン宮殿の前には多くのメッセージや花束などでいっぱいでした。
ケンジントン宮殿前 ダイアナ妃へのメッセージでいっぱい

日が沈むのが遅いイギリス。公園内を暗くなるまで歩き回りました。

20:15 Paddignton station 買い物
夕飯を買い物して後に駅で演奏会に遭遇。
毎週金曜日に行われているらしい。
パディントン駅での金曜日恒例の演奏

20:50 ホテル
この日は本当にいろんなことがありましたがなんとかホテルに戻って来れてよかった。
部屋では暇な時間もあったので地下鉄で無料で配られていた新聞の中にある数独をやっていたりしました。
新聞には日本のニュースも少し出ていて台風が東京直撃のニュースも。
テレビのニュースでは多摩川の水位があがって言ってました。
世界の多摩川!(笑)
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://reyazaa.blog55.fc2.com/tb.php/217-986d7fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

New Arrivals

LINK+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。