日の出を見に!
観戦に追いついていかない気がする柏レイソル観戦記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の夏休み ロンドン編(5日目)
更に更に前エントリーからの続きです。
最初から読みたい方はこちらから。

9月8日土曜日
この日は1日ロンドン市内観光に充てました。

09:52 Buckingham palace 衛兵交代式
バッキンガム宮殿前

ブラスバンドの演奏がすごかったv
衛兵の行進 カメラ目線の騎兵隊

左後ろ足をケガしてしまい歩けなくなってしまった警察の馬。
馬の救急車がやって来てなんとか収容された行きました。
その瞬間にはその場にいた観光客から拍手が起こりました。
負傷した警察の馬 馬の救急車が到着 なんとか収容されたときには拍手が


12:41 Emirayes stadium到着
ミュージアムを見学してきました。
そしてちゃっかり仕事してきました(笑)
エミレーツスタジアム前 アーセナルミュージアム入り口 隙をついて巻いてみた


14:58 Waterloo駅よりBig ben方面へ
事前に補修工事でビッグベンの鐘の音が聞けないかもしれない(51年ぶり)ということを知っていたのですが
時計の方はこちらの針が止まっていて反対側は動いていました。
テムズ川をはさんでビッグベン バグパイプの演奏

すぐ近くにロンドン・アイも見えました。
ウェストミンスターブリッジよりのテムズ川 BAロンドン・アイ


15:22 Westminster abbeyよりThames川沿い散策
ウェストミンスター寺院

川沿いを散歩。川にはボートがたくさん競争していました。

15:47 Trafalgar広場
トラファルガー広場


15:50 Sherlock holmesパブ前
シャーロック・ホームズ パブ<br />

メニューの名前が登場人物や話にちなんだものでした。

16:38 Wembley park駅 スタジアムへ
地下鉄の中から歌っていたサポーター。
ウェンブリーパーク駅まで快速でいけるメトロポリタンラインはサポーターだらけでした。
私は平和に各駅停車のジュビリーラインで偵察に(笑)

駅に着くとちょうどもう一方でもメトロポリタンラインの電車が到着しサポーターが歌いながら出てきていました。
駅から出ると対戦相手であるイスラエルの人達が政治的なデモを行っている一角がありました。
歌いながら駅を降りるイングランドサポーター 厳重な警戒体制

警察もたくさんいてかなり厳重そうでした。
救急隊の姿もありました。
ボビー・ムーア像の前にて

私はチケットは高くて買わなかったのでホテルに帰って後半途中から見ることにしました。

17:50 Paddington駅にて買出し
一番安い缶ビールを買ってみました。

18:19 ホテルにてTV観戦
ホテルに戻ってTV観戦

ライト・フィリップス、オーウェン、リチャーズが決めて3-0でイングランド勝利。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://reyazaa.blog55.fc2.com/tb.php/218-47110696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

New Arrivals

LINK+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。