日の出を見に!
観戦に追いついていかない気がする柏レイソル観戦記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs東京ヴェルディユース(三ツ沢進出)
生還したので怒涛のアップしようと思います。
今日はアウェーでも近いから時間あるし。

ちょうど2週間前の8月4日金曜日、17時KICK OFF in三ツ沢の試合に行きました。
実習前の用事などあったので試合開始ちょうどくらいに駆け込みました。

抽選で滑り込み、準決勝まで進んで、相手はグループ予選でも戦ったヴェルディユース。
前回の対戦のときは、ヴェルディグラウンドに潜入し
感動的な勝利をつかむことができました。

そのときはほとんど相手ペースだったのですが
このときは、決勝トーナメントを勝ち進んできた戦術である、
後半あるいは延長、PKで勝つ戦法で挑んできました。

したがってこちらがボールを持つことも多く、
相手チームの印象は大幅に違うものでした。

平日の早めの時間かつ、場所も横浜なのに
サポも前回よりパワーアップしていました。

詳しい内容は時間も経っているし、私が自分の記憶に自信ないし
で省略。

試合は延長まで行ってスコアレスでPK戦へ。
順位決定戦でも弱かったのでドキドキ。

最初から外してしまうも、岡田くんがまるで雄太が乗り移ったかのようにとめて振り出しに戻る。
↑実際このときが一番盛りあっがた。
止めた瞬間、真っ先に私たちがいるバクスタへ向かってガッツポーズをしたのを見て
背筋がぞーっとしました。(感動の意味)
去年の天皇杯神戸戦の雄太みたいに格好良かった。

がその後また外してしまい結局PK負け。

夏が終わりました。


最後に外してしまった、山本君は泣いていました。
すぐに3位の表彰、写真撮影が淡々と行われかわいそうな感じでしたが、
そんな風に声を掛け合っていたのですね。

終わった後、次の対戦カードのガンバやFC東京の選手たちがでてきても
バクスタの方まで挨拶しにきてくれました。
感動(泣)

時間があいても、このときの感動を思い出す…

この先も試合が見れたら応援するし皆それぞれ頑張って!!
来年後輩となる選手は出てくるかな(^^;
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://reyazaa.blog55.fc2.com/tb.php/81-b3a2f914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

New Arrivals

LINK+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。